ホーム > TOPICS
お客様へお知らせ

2017/5/18
・当社における「アニサキス食中毒」に関する対策について


平素は格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。

昨今、テレビニュースなどにおいて、魚介類を喫食して起こる『アニサキス食中毒』についての
報道がなされておりますが、これは加熱処理あるいは冷凍処理が施されていない生鮮魚介類を
お刺身などで生食された場合に起こりうる食中毒を報道したものです。

弊社商品においては、すべて急速冷凍および冷凍保管された魚介類を原料として使用し、
また、製造後の製品も流通されるまでの間、冷凍保管されます。
この原料から流通されるまでの過程での冷凍状況は、厚生労働省によるアニサキス等を
不活性化させるための冷凍条件(−20℃以下で24時間以上)を十二分に
上回る時間であり、これによりアニサキスによる食中毒の危害を完全に防止しております。

このように、弊社ではアニサキス食中毒に対しましても万全の対策を期し、安全で安心な商品を
お客さまの元へお届けできるよう努めております。

引き続き、弊社商品をご愛顧賜りますようお願い申し上げます。





>トップページへ戻る